休日たこ焼き♪

たこ焼きが食べたかったので、先週から夫へリクエストしていました。
3連休、夫担当たこ焼きを実行。

たこ焼き晩ごはん
d0322445_17255562.jpg

準備も半分手伝ってくれますが、何より焼いてくれるのが嬉しいたこ焼き晩ごはんです。

晩ごはん
d0322445_17341363.jpg

箸休めに胡瓜のナムルともやしのナムル。

たこ焼き準備セット
d0322445_1734759.jpg

タコ、紅生姜、葱、揚げ玉、キャベツ、青海苔、オイル、鰹節、生地、チーズ、オタフクソースにマヨネーズ。

焼き中・・・
d0322445_17263650.jpg

夫が一生懸命焼いてくれます、ありがとう。ご苦労さまです<(_^_)>

カリッと。
d0322445_17264595.jpg


出来上がり
d0322445_17265839.jpg

オタフクソース、マヨネーズ、カツオ鰤、青海苔を自分でトッピングして出来上がり。
カリっととろっと、熱い(>▽<)
ノーマルバージョンちチーズ入りを作りました。

最後は明石焼き風たこ焼き
d0322445_17273842.jpg

カリっと焼けたたこ焼きに出汁をかけて。

崩して・・・
d0322445_17284442.jpg

サラサラ~っとこってりのたこ焼きからあっさりな〆にふさわしいたこ焼きになります。
以前、関西のたこ焼きだよ、なんて言われてお土産にもらった事がある明石焼き。
まだ若かったし、たこ焼き=こってりソースだと思って食べてびっくり、何が美味しいかわからない・・・と。
そう、まだ出汁の風味などわからなかった若かりし頃。
今は大好きで、そんな思い出を思い出しながら食べる最後のあっさり明石焼き風たこ焼き。

#ちなみに明石焼きとは・・・Wikipediaより↓
玉子焼(たまごやき)は、鶏卵、出汁、浮粉(うきこ)または沈粉(じんこ)と呼ばれる粉と小麦粉・タコを材料に調製される軽食で、兵庫県明石市の郷土料理である。地元の明石市または東播磨(特に加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)、神戸市西部(西区、垂水区、須磨区など)以外の地域では、卵を調理した卵焼きと区別するため、明石焼(あかしやき)と呼ばれることが多い。 

いぬ
d0322445_17301638.jpg

朝は相変わらずくまちゃんと一緒に、キッチンの様子を伺うリンボウ。

たこ焼きの次の日はたこ焼き弁当
d0322445_17285270.jpg

全部で50個、残りはお弁当。予想以上なたこ焼き弁当、なのでいつも残るように焼いていますw

休日ならではのたこ焼き晩ごはん、ごちそう様でした(´人`)
[PR]

by mkokochiki | 2016-03-22 17:49 | 自宅ご飯
line

ここちき&みや夫婦二人で更新しているブログ。”つづく”→”つづいています”ときて、ついにつづきそうなめどがついている模様☆


by mkokochiki
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30